美容室オーナーの独り言

千葉県八千代市にある hair make Flowのオーナーが 思った事、感じた事などを好き勝手に書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転しました

ブログを移転しました
美容室オーナの独り言

よろしくおねがいします
スポンサーサイト

楽しいひととき

月曜日の夜
市川 行徳の野武屋本店のノブさんの所にいき
美容師の方々と楽しいひとときを過ごしてきました。 

皆さん、美容という仕事を熱く語り、真剣な眼差しが
印象的でした。

こんな素敵な出会いのきっかけを作って頂いた
柏のsaikoのさいぞーさん
本当に有難うございます。

BOSSさん、大澤さん、相馬さん、大塚さん、持田さん
島崎さん、野坂くん

有難うございました、これからもよろしくお願いします。

DO-Sシャンプー その後

つかいはじめてひと月弱
嫁にも使わせているんですが
昨日カラーをしたら、染まりがイイ

量が多く、固くて癖あり、撥水毛
しかも白髪が多いという最悪な髪質

いつも、6レベルで染めても多少浮いてしまう。
それが今回はしっかり染まってる。

今までは、ノンシリコンのアミノ酸シャントリを
使っていてシリコン系は使っていなかったのに
アミノ酸の皮膜がついてたんだね。

自分は細く、ハリの無い髪なんだけど
根元の立ち上がりが出てきた。

同じくノンシリコンのクレンジングタイプの
シャンプーを使ってたんだけど
さっぱり感が違う。

今までのシャントリとはひと味ちがう
DO-Sシャンプー、トリートメント
おすすめです。

do-sパーマ液 テスト2

昨日の続き、かかり具合の検証
IMG_0498_convert_20120414165901.jpg
水まき、左から店に有ったチオ、クリープL9、L8、L7放置10分2液カスイ5分ブロム5分2度付け
全体に思ったほど差がないアルカリ度の違いの差が順等にウエーブに出た感じ。
今まで使っていたシスアミって余分な物が入ってる分全然かかってなかったな。

つぎは酸性チオ付け巻きその他は上と同じ
IMG_0499_convert_20120414165928.jpg
写真でわかりにくいけどこれは差がでたね
チオは酸性干渉したのかウエーブダウン、L7も弱くなってる
L9はあまり変化無いかな、L8は逆にしっかりかかった感じ
ダメージと薬剤のバランスがマッチしたのかな?
手触りは酸性チオ付け巻きの方が断然よかった。

だいたいの薬液のイメージができたので、営業でどんどん使っていけそう
今度、チオグリセリン頼んでみよう、処理剤もだ。

do-sパーマ液 テスト

do-sシャントリに続いて、パーマ液を発注
早速、どれくらいかかるかをウイックでテスト
はじめに10レベルにカラーして巻きます
IMG_0496_convert_20120413181324.jpg

左右4本ずつ、左側は水まき、右側は酸性チオ付け巻き
アクティブに左から、その辺のチオ、クリープL9、L8、L7
放置10分、中間洗水、カスイ5分ブロム5分2回
IMG_0497_convert_20120413181255.jpg
 
自然乾燥こんな感じ、 写真解りにくいです、すみません(笑)
IMG_0500_convert_20120413183204.jpg

感想は次回に
次のページ

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。